トップ > ぶぜん暮らし~豊かに前向きに暮らしませんか~

豊前市の紹介

 海と山に囲まれた自然豊かなまち 豊前

豊前市は、福岡県の東南端に位置し、南に修験道の遺跡で知られる求菩提山、国指定天然記念物「ツクシシャクナゲ」の群生する犬ヶ岳をひかえ、ここに源を発する岩岳川を中心に豊前平野が扇状に開け、北は波静かな周防灘に面しています。

主要交通網としては、東九州自動車道、国道10号線およびJR日豊線によって構成される東九州ルートが通り、北九州とは北西45km、大分県中津市とは南東7kmの位置関係にあり、京築地域南部の中心都市として位置しています。経済的には北九州市と、市民生活や文化面では中津市と深い関係にあります。

気候は瀬戸内海型気候区に属していますが、その最も西端に位置するために、日本海側気候との中間的な性格を持っています。

年平均気温は15 ~ 16℃、冬季でも5て程度で日本海型気候と同じですが、年間降水量は1,600mm程度で地震なとの大きな災害も少ない地域です。

移住マップ

   ★豊前市の動画ギャラリーはこちら!
 

 定住促進パンフレット

  定住促進パンフレット「ぶぜん暮らし」(PDF:3,844KB)

パンフ

空き家バンク 

豊前市では、市内に存在している空き家の有効利用を通して、豊前市民と都市住民との交流の拡大、さらに定住促進による地域の活性化を図ることを目的に豊前市空き家情報登録制度「空き家バンク」を始めました。 空き家情報登録制度「空き家バンク」とは、市内にある空き家の賃貸、売買等を希望する所有者から登録の申込みを受け、登録された空き家の情報を豊前市のホームページや市役所窓口で閲覧することによって、定住などで空き家の利用を希望する方に情報提供を行うシステムです。

 登録物件一覧はこちら!   空き家バンク
 
 ・空き家バンク利用契約に伴う仲介手数料の一部助成があります! 詳しくはこちら!

豊前暮らし体験の家 「山内の家」

明治時代に建築された古民家を改修し、お試し居住施設として整備しました。田舎暮らしを検討されている皆様、豊前市への移住をご検討ください。

のんびり田舎暮らしを体験しながら、豊前市の魅力に触れてみてください。移住後の住居や仕事探し、歴史文化体験、田舎暮らし体験、農業体験等にご利用ください。

 豊前暮らし体験の家 「山内の家」 詳しくはこちら!

山内の家山内の家2

 豊前市定住促進補助金制度

 豊前市では、市内への定住を促進するため、市が保有する土地を購入し、住宅を建築された方に対して、住宅建築費の一部を助成する補助金制度を設けています。市内、市外を問いません。条件が合えば、どなたでもご利用いただけます。        
 住宅の新築をお考えの皆様、民間の分譲地などにはない、大変お得な制度です。 是非、この機会に豊前市への定住をご検討ください。       

 豊前市定住促進補助金制度 詳しくはこちら!

  

新婚家庭家賃助成金交付事業

 豊前市では新婚世帯の市内への定住及び民間賃貸住宅の活用を図る為、市内の民間賃貸住宅に入居する新婚世帯に対して家賃の一部を助成します。

 新婚家庭家賃助成金交付事業 詳しくはこちら!

 

お問い合わせ

担当部署:総合政策課総合政策係

電話番号:0979-82-1122

ファックス番号:0979-83-2560