トップ > 観光情報 > ぶぜん暮らし体験の家 「山内のいえ」お試し居住のご案内

ここから本文です。

豊前暮らし体験の家 「山内の家」 お試し居住のご案内

明治時代に建築された古民家を改修し、お試し居住施設として整備しました。

暮らしを討されている、豊前市への移住をごください。

のんびり田暮らしを体しながら、豊前市の魅力にれてみてください。

移住後の住居や仕事探し、史文化体、田暮らし体、農業体等にご利用ください。

 

 

○施設概要

 豊前市大字山内636番地

  (母屋)木造瓦葺平屋建て 108.09㎡

  (蔵) 木造瓦葺平屋建て  13.22㎡

 駐車場  3台分  倉庫 1棟

 その他広い庭があります。

 

○設備備品

 テレビ、冷蔵庫、エアコン、電子レンジ、洗濯機、炊飯器、食器類(5人分程度)、その他必要最低限のものはそろっています。(すぐにご利用いただけます。)

 ただし、寝具はありません。持込かレンタルでお願いします。

 

○地区の特徴

 山内地区は、豊前市の真ん中だから、少し足をのばせば海も山も体験できます。

 周辺は長閑な田園地帯で、豊前市の歴史文化の中心である求菩提山を遠く望む位置にあります。

 また、この地区には求菩提山とゆかりの深い如法寺と、豊前神楽の伝承団体「山内神楽講」があり、歴史と伝統文化を守り続ける地域で、豊前市を知っていただくには最適な場所です。

 

お試し居住申請書はこちら(ワード:18KB)

 

※ 申込み方法、利用上の注意事項等は、パンフレット ↓ を

   ご覧ください。

 

山内の家

 

○利用期間

 2日以上、30日以下

 

○利用料金

 1日あたり1,000円

※利用料金には、光熱水費、浄化槽管理費、

     NHK受信料を含んでいます。

 

○問い合わせ先・申し込み先

 〒828-8501

 福岡県豊前市大字吉木955番地

 豊前市役所 観光物産課 地域資源活用係

 TEL 0979-82-1111(内線1802)

 FAX 0979-82-9165

 E-mail shigen@city.buzen.lg.jp

 山内の家2

お試し居住以外の利用について  (市民)一時使用

以下の目的の場合に利用できます。

 

(1) 山内地区の住民が地区の集会又は交流事業等に利用する場合

(2) 本市の住民と他の市区町村に住所を有する者との交流事業等に利用する場合

(3) 文化活動及び芸術活動に利用する場合

(4) 高齢者の健康増進に資する活動に利用する場合

(5) その他市民の交流活動等で市長が適当と認める場合

 

※ただし、お試し居住がない期間でのご利用となります。

※宿泊でのご利用はできません。

 

■利用期間・時間

 

 1月4日~12月28日 9:00~17:00

 

 

■利用料金

 

 

区分

料金単位

金 額

基本額

利用1回につき 最初の2時間まで

200円

追加額

最初の2時間を超え、以後1時間ごとに

100円

■申込先

 豊前市役所観光物産課地域資源活用係まで申請書をご持参ください。

 申請書はこちら(ワード:18KB)

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

担当部署:観光物産課地域資源活用係

電話番号:0979-82-1111

内線:1802

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。