トップ > 戸籍・住民票 > 証明書交付 > 戸籍謄本等の広域交付について

戸籍謄本等の広域交付について

 令和6年3月1日から、本籍地以外の市区町村窓口でも、戸籍全部事項証明書等の交付請求ができるようになります。

 これにより、豊前市に本籍がない方でも、豊前市の窓口で戸籍全部事項証明書等を請求することができます。

 ※一部の戸籍・除籍は除きます。

20240118

交付できる証明書の種類

・戸籍全部事項証明(謄本)

・除籍全部事項証明(謄本)

請求できる方

・本人、配偶者

・父母、祖父母等(直系尊属)

・子、孫等(直系卑属)

 ※本人、直系尊属、直系卑属が載っていない戸籍は請求することができません。

注意事項

・請求できる方が直接窓口で請求する必要があるため、代理人や郵送での請求はできません。

・請求できる方の本人確認書類は、マイナンバーカードや運転免許証、パスポート等の顔写真付きの身分証明書が必要です。

・一部事項証明、個人事項証明(戸籍抄本)は請求できません。

・コンピューター化されていない一部の戸籍謄本、除籍謄本は対象外です。

・戸籍の附票、身分証明書、独身証明書は対象外ですので、従前どおり本籍地のある市区町村へ請求する必要があります。

 

※詳しくは、法務省のホームページ<外部リンク>をご確認ください。

 

お問い合わせ

担当部署:市民課総合窓口係

電話番号:0979-82-8048

AIチャットボット
閉じる