トップ > 観光情報 > 泊まる・温泉 > 畑冷泉館・冷泉茶屋・畑冷泉

畑冷泉館・冷泉茶屋・畑冷泉

畑冷泉館 浴槽 サウナ

畑冷泉館

〒828-0005

福岡県豊前市大字畑708-2

TEL 0979-82-0976

開館期間

夏季のみ営業

 ※2022年は7月16日(土曜日)~8月31日(水曜日)まで営業予定です。

 ※基本的に期間中は無休ですが、荒天時などは臨時休館する場合があります。

 

冷泉の水を利用した冷泉浴が楽しめます。営業期間中は、サウナも開放します。
 

  奇数日 偶数日
男性 ミストサウナ ドライサウナ
女性 ドライサウナ ミストサウナ

開館時間

10時00分~17時00分 

 ※入館可能時間は16時30分まで

利用料金

大人(中学生以上) 500円
小人(小学生) 200円
幼児(小学校就学前) 無料

冷泉茶屋

隣接の冷泉茶屋ではカフェが営業します

冷泉館でのサウナ・冷泉浴の後や冷泉での水汲みの際にぜひお立ち寄りください!

 

店 名:エールカフェ

オープン:2022年7月4日(月曜日)

Instagram:@eiru_cafe

 

京築産食材を使用したメニューを提供します。

また、カフェ内に京築出身・在住の生産者やクリエイターの商品・作品を委託販売する場を併設します。

 

畑冷泉 

 

冷泉

水汲み 全景

水神社内にある大楠の根本から湧き出る清水は一日1,000トンといわれ、一年を通じて水温約15度の清水が湧き出ています。

 

豊前三名水の一つと言われ、毎日市内外からたくさんの人が水を汲みに来ます。

この水で飲むお茶やコーヒーは格別の味!
是非お試しください。

写真

 

 

 

冷泉の縁起(豊前市史より)

冷泉は、かつて求菩提の山伏や神官が禊ぎをする聖なる水とされていた。明治30年代に畑村出身の神官島田政平が禊場を露天の浴場に改造し、一般に開放したのが畑の冷泉のはじまりである。
樹齢約830年の楠の大木の根本から湧出する冷水は14度~15度。
水神社の改帳に「往古此所田地旱魃仕候処水神勧請仕候而巳清水湧出仕出水掛リ之分旱魃之患無御座候依而年々無怠祭リ来候,勧請年限相知レ不申候」とあり、大旱魃の際、川下の田畑を潤したことがうかがえる。

 

 

お問い合わせ

担当部署:商工観光課観光振興係

Email:kankou@city.buzen.lg.jp

AIチャットボット
閉じる