トップ > 豊前市木造戸建て住宅耐震改修工事費補助金

豊前市木造戸建て住宅耐震改修工事等補助制度

豊前市では、木造戸建て住宅の耐震化率向上のため、「豊前市木造戸建て住宅耐震改修補助金交付要綱」を制定しています。

S56年5月31日以前に建築された住宅の耐震改修工事等(耐震シェルター等の設置、及び建替え等に伴う住宅の除却工事を含む)費用の一部を助成します。

事前相談

申請者は、補助金申請をする前に、耐震改修等の工事を予定している住宅の内容等について、事前に市と協議が必要です

※申請前に工事等に着手された場合は、補助対象となりませんのでご注意ください。

  申請手続きの流れ(PDF:99KB)

補助対象住宅

①~⑥の要件(抜粋)を満たすものが対象となります。

①豊前市内にある木造戸建て住宅であること

②昭和56年5月31日以前に建築又は工事着工したもので、耐震診断結果が規定値未満の住宅

③補助金の交付を過去に受けていない、及びその他の補助金授受と重複をしていないこと

④現に居住者がいること又は耐震改修等の工事後に居住する予定の者がいること、耐震シェルター等設置の場合は高齢者が居住のこと、建替え等に伴う住宅の除却工事の場合は申請時点で1年以上居住していること(※空き家住宅の除却は対象外)

⑤耐震改修等の実施により建築基準法及び関係法令の規定に違反するものでないこと

⑥市税とその他の公租公課を滞納していないこと

 その他の詳細な要件は、下記の要綱に定めています。

 「豊前市木造戸建て住宅耐震改修補助金交付要綱」(PDF:172KB)

  

補助金の額

耐震改修工事に要する額の23%に相当する額で、上限額は30万円 

耐震シェルター等の設置に要する額の23%に相当する額で、上限額は15万円

建替え等に伴う住宅の除却工事に要する額の23%に相当する額で、上限額は30万円

耐震シェルター等は下記のリストでご確認ください。

対象となる耐震シェルター等リスト(PDF:306KB)

 ※1:申請が予算額に達した場合は受付を終了することがあります。申請前に必ずご相談ください。 

 ※2:年度をまたぐ工事は申請の受付ができませんので、充分に計画して実施願います。

 

 申請等の様式について

申請書の様式は、下記から入手できます。

申請等様式(RTF:321KB)

アンケート(改修工事)(エクセル:265KB)

アンケート(シェルター)(エクセル:78KB)

アンケート(除却)(エクセル:238KB)

 

お問い合わせ

都市住宅課住宅建築係

☎0979-82-1111(内線1274)

AIチャットボット
閉じる