トップ > 「電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(1世帯あたり5万円の給付)」について

「電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(1世帯あたり5万円の給付)」について

電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯(住民税非課税世帯等)に対して1世帯あたり5万円を支給いたします。

令和4年11月下旬より「電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金支給要件確認書(以下「確認書」。)」を順次発送します。

令和4年9月30日に日本国内で生活をしていたが、どこの市区町村にも住民登録をしていなかった人は、現在お住まいの市区町村へお問い合わせください。(給付金を受給するためには、住民登録の手続きが必要となります。)

広報チラシ【価格高騰緊急支援給付金】(PDF:714KB)

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金に関するよくあるご質問(PDF:315KB)

内閣府ホームページ「電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について」(外部リンク)

 

支給額

1世帯当たり5万円

 

支給対象者

(注意)下記(1)、(2)を重複して受給することはできません。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(1世帯あたり10万円給付)を受給した世帯も、本給付金の要件を満たす場合は支給対象となります。

(1)住民税非課税世帯

令和4年9月30日(基準日)時点で豊前市に住民登録があり、世帯全員の令和4年度住民税均等割が非課税の世帯

  • 住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯、租税条約に基づき住民税の課税が免除された方を含む世帯を除きます。

 

(2)家計急変世帯

申請日時点で豊前市に住民登録があり、予期せず家計が急変したことで、令和4年1月から12月までの収入が減少し、住民税非課税相当にあると認められる世帯(基準日において日本国内に住民登録がある方に限ります。)

  • 予期せず家計が急変したことには、例えば定年退職による収入の減少、年金が支給されない月や事業活動に季節性があるもの等の通常収入が得られない月の収入等、当該月に収入がないことがあらかじめ明らかであるものは含まれません。
  • 住民税非課税相当とは、世帯員全員のそれぞれの年収見込額(令和4年1月から12月の任意の1か月の収入×12倍)が住民税均等割非課税水準以下であることを指します。なお、収入で要件を満たさない場合は、1年間の所得で判定します。
  • 住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯、租税条約に基づき住民税の課税が免除された方を含む世帯を除きます。

 

申請方法

(1)住民税非課税世帯

令和4年1月1日以前から市内に住民票がある場合

令和4年11月下旬以降、対象になる可能性がある世帯の世帯主宛に、豊前市から口座情報や給付要件を記載した確認書を順次送付します。

内容を確認し、必要事項を記入の上、ご返送ください。

  • 確認書に印字されている支給口座に誤りがないか確認してください。「支給予定口座」以外への振込を希望する場合や口座が記載されていない場合は、確認書下部の【受取口座記入欄】に、振込を希望する口座(世帯主名義)の内容を記入の上、裏面に必要書類を貼付けて返送してください。

 

世帯の中に、令和4年1月2日以降に市外から転入した方がいる場合

申請が必要です。

「価格高騰緊急支援給付金(住民税非課税世帯分)申請書」に必要事項を記入して、添付書類とともに豊前市福祉課の窓口に、直接または郵送でご提出ください。(対象になる可能性がある世帯が分かり次第、世帯主宛に申請書をお送りします。)

申請書は以下からダウンロードできる他、豊前市福祉課窓口でも配布しています。

添付書類は、申請書の裏面をご確認ください。

価格高騰緊急支援給付金(住民税非課税世帯分)申請書(PDF:471KB)

価格高騰緊急支援給付金(住民税非課税世帯分)申請書【記入例】(PDF:566KB)

  • 修正申告等により非課税世帯となった場合や、令和4年1月1日から9月30日の間に、離婚・死別などによって非課税世帯となった場合も申請できます。詳しくは、豊前市福祉課価格高騰緊急支援給付金担当までお問い合わせください。

 

(2)家計急変世帯

申請が必要です。

「電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)」及び「簡易な収入(所得)見込額の申立書【家計急変者】」に必要事項を記入して、添付書類とともに豊前市福祉課の窓口に、直接または郵送でご提出ください。

申請書は以下からダウンロードできる他、豊前市福祉課窓口でも配布しています。

添付書類は、申請書の裏面をご確認ください。

価格高騰緊急支援給付金(家計急変世帯分)申請書(PDF:526KB)

価格高騰緊急支援給付金(家計急変世帯分)申請書【記入例】(PDF:760KB)

簡易な収入(所得)見込額の申立書【家計急変者】(PDF:349KB)

簡易な収入(所得)見込額の申立書【家計急変者】【記入例】(PDF:1,021KB)

  • 既に「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)」について、令和4年1月以降の収入減少により申請・支給を受けた世帯については、添付資料等の省略が可能です。詳しくは、豊前市福祉課価格高騰緊急支援給付金担当までお問い合わせください。

 

申請期限

令和5年1月31日(火曜日)必着

 

支給時期

確認書(又は申請書)の受理後、記入内容や書類に不備が無いかを確認したのち、2~3週間後に指定口座に振り込みます。

  • 受付開始当初は申請が殺到いたしますので、振込までに時間を要します。
  • 書類に不備があった場合は、お電話にてご連絡いたします。追加提出や確認に時間がかかるため、さらに時間を要します。

 

配偶者や親族からの暴力等(DV)を理由に避難されている方へ

DV等で住所地以外に避難中の方も、電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金をご自身が受給できる可能性があります。

住所地の世帯が既に給付金を受け取っている場合でも、一定の要件(DV保護命令と収入要件)を満たせば、現在のお住まいの市区町村
から受給することができます。

詳しくは、避難先の市区町村へお問い合わせください。

広報チラシ【価格高騰緊急支援給付金】DV等で避難中の方

 

豊前市 非課税世帯等給付金ダイヤル

電話番号:0979-82-8086(※課税状況等の個人情報に関する内容については、電話ではお答え出来ません。)

 

内閣府コールセンター(制度に関するお問い合わせ)

電話番号:0120-526-145(フリーダイヤル)
対応時間:午前9時~午後8時(土日祝、12月29日~1月3日を除く)

 

給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください!

ご自宅などに豊前市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。不審な電話や郵便があった場合には、すぐに消費生活センターや最寄りの警察署か警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

担当部署:福祉課保護係

電話番号:0979-82-8195

AIチャットボット
閉じる