トップ > 新型コロナウイルスワクチン接種券について

65歳以上の方に新型コロナウイルスワクチン接種券を発送しました 

6月15日 65歳~70歳の方を対象に、新型コロナウイルスワクチン接種券を発送

6月1日   71歳~74歳の方を対象に、新型コロナウイルスワクチン接種券等を発送

4月22日 75歳以上の方を対象に、新型コロナウイルスワクチン接種券等を発送

新型コロナウイルスワクチン接種は、「接種券」がないとワクチン接種を受けることができません。

接種券がお手元に届きましたら、必ず中身をご確認ください。なお、接種につきましては、ご家族やかかりつけ医にご相談いただき、接種券は無くさないように保管してください。

送付対象

 豊前市内に住民票があり、令和3年度中に65歳以上となる方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

封筒について

接種券は「新型コロナウイルスワクチン接種券  在中」と書かれた封筒に、接種案内文書や予診票、ワクチン説明書等が同封されています。

接種会場には、必要事項を記入のうえ、封筒のまま、ご持参ください。

接種券

 ●接種時(1回目、2回目)に必要です。ご自宅で大切に保管してください。
 ●シール台紙になっていますので、シールははがさずに、台紙ごと接種会場へお持ちください。
 ●右側の接種済証は接種が終わった後も大切に保管してください。

予診票

 ●予防接種についての説明書を必ず読んでから、事前にご記入のうえ、接種当日接種会場にお持ちください。

下記に該当する方は、事前にかかりつけ医に相談し、接種をご検討ください。

かかりつけ医へ相談する際は、予診票をお持ちください。

 ●現在、何らかの病気にかかって治療中の方
 ●お薬手帳を持っていて薬の処方を受けている方
 ●接種に不安のある方

新型コロナウイルスワクチン集団接種予約方法について(黄色のチラシ)

 ●ワクチン接種までの流れや、予約コールセンターの電話番号などはこのチラシに記載されています。

「予約確認メモ」(黄色のチラシ)をご活用ください。

 電話予約の際には、「予約確認メモ」をお手元に用意して、予約内容を記入してください。
予約後、市から予約に関する通知は行いませんので、予約確認メモに記入して接種日を忘れないようにしてください。

 新型コロナワクチン予防接種についての説明書

 ●今回、高齢者の方が接種するワクチンについての説明書です。
 ●予診票を記入の際には、この説明書をお読みください。

注意事項

ワクチン接種は強制ではありません

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることは ありません。

接種による健康被害救済制度があります

ワクチン接種後に健康被害が生じた場合は、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)を受けることができます。

詐欺にご注意ください

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種をめぐり、「予約金が必要」「今申し込めば、先行して予防接種ができる」などと言い、お金を振り込ませようとする詐欺が発生しています。

こういった電話には応じないようご注意ください。心配な場合は、警察などへ相談するようにしてください。

 

お問い合わせ

担当部署:健康長寿推進課健康増進係

電話番号:0979-82-8111