トップ > 市長メッセージ(「福岡オミクロン警報」の発動を受けて)

市長メッセージ(「福岡オミクロン警報」の発動を受けて)

 市民、事業者の皆様、医療従事者、介護従事者の皆様には、新型コロナウイルス感染症対策にご理解ご協力をいただき、心より感謝申し上げます。
 福岡県は、新規感染者が増加傾向にあることなどから、12月1日に「福岡オミクロン警報」を発動いたしました。
 ワクチン接種した方も含め、「三つの密」(密閉空間、密集場所、密接場所)の回避、「マスク(不織布マスクを推奨)の着用」、「手洗い等の手指衛生」等の基本的な感染防止対策に加え、定期的に窓を開けるなど換気の徹底をお願いします。
 また自身と大切な人を守るため、希望される方は、オミクロン株対応等の新型コロナワクチンの早期の接種、またインフルエンザとの同時流行に備え、インフルエンザワクチンの早めの接種もご検討ください。
 市といたしましても、引き続きオミクロン株対応のワクチン接種の実施をはじめ物価高騰対策等、全力を挙げて感染症対策に取り組んでまいりますので、繰り返しになりますが、皆様にはマスクの適切な着用、手指の消毒、換気など、基本的な感染防止対策に引き続き取り組んでいただきますよう、お願いいたします。

                                                             令和4年12月 2日

豊前市長 後藤 元秀

AIチャットボット
閉じる