トップ > 豊前市と台湾との交流の経過

 豊前市と台湾との交流の経過

国旗 市旗

 

2020年5月25日

陳総領事が豊前市長を表敬訪問しました。

525

陳総領事が豊前市議会議長を表敬訪問しました。

議会

2020年6月22日

豊前市議会で、意見書第2号「台湾の世界保健機関及び国際民間航空機関へのオブザーバー参加を支持すること等を求める意見書」を全員賛成可決しました。国際社会の平和的な発展と安定の実現のため、台湾がWHO及び国際民間航空機関(ICAO)へオブザーバー参加することを支持し、参加に向けて協力するよう国へ強く要望しました。

 

2020年6月23日

 陳総領事が豊前市長、市議会議長を表敬訪問しました。

623

 

2020年7月2日

豊前市長が陳総領事を表敬訪問しました。

702

2020年9月11日

 (仮称)中華民国(台湾)大学日本校、豊前サテライトキャンパス構想について協議しました。

 

2021年2月24日

台北駐福岡経済文化弁事処より書面にて台湾の大学との学生交流の提案がありました。

 

2021年7月20日

豊前市役所において、「豊前市と台北駐福岡経済文化弁事処との協定」の締結を行い、下記事項についてお互いに連携することに同意しました。

『学生同士の訪問及び学生研修・インターンシップを促進すること。』

『台湾の学校が豊前市で学術拠点を設置するように協力すること。』

333 7.20

 

2021年8月20日

豊前市と中華民国私立科学技術大学校院協進会(66大学)と教育交流を目的とした覚書をオンラインで締結しました。

『双方の学校間の相互訪問、学生の研究、学習、職場でのインターンシップを促進します。』

『台湾の学校は福岡県豊前市の国際教育環境の推進を支援します。』

 1 2

 

2021年8月31日

3年間の任期を終え、帰国する陳忠正総領事に感謝状及び記念品の贈呈をしました。

感謝状

 

2021年9月24日

台湾から16,000枚のマスクの寄贈と台湾系中華学院を豊前市に設置する提言がありました。

 マスク マスク2

2021年10月4日

陳銘俊新総領事が豊前市長を表敬訪問しました。

 11 

(写真左より陳銘俊新総領事、後藤市長、陳忠正旧総領事)

「豊前市台湾友好議員連盟設立総会」が開催され新旧総領事が出席しました。

l-1

 

 

お問い合わせ

担当部署:総合政策課総合政策係

Email:seisaku@city.buzen.lg.jp