トップ > 消費生活 > 消費者豆知識vol.175

ここから本文です。

消費者豆知識vol.175   【俳句が素晴らしいと褒められて・・・24万円の掲載料

                                   

≪事例≫

 

 

 

「あなたの俳句は素晴らしい。新聞に掲載しないか」と電話で勧誘され、有頂天になり承諾した。掲載料は、2万円と聞いていたが、確認すると24万円だった。高額なので断っても、「キャンセルは出来ない」と強く言われ、仕方なく契約した。新聞にも掲載されてしまった。

 

                                                                                                                                                                                            (70歳代  女性)

                                          

                                                                          

 

  

≪一言助言≫

 

 

●  「俳句」以外にも「短歌」「書道」「絵画」「写真」等で同様の手口が発生しています。

   

● 褒められて嬉しい気持ちに付け込まれ、つい承諾してしまいがちですが、一度限りのつもりが次々に勧誘されるケースもあります。執ように勧誘される場合は、

     あいまいな断り方をせず、きっぱり断りましょう。

 

● 電話勧誘販売の場合、事業者は契約書面を交付する義務があります。掲載料等の契約内容は書面でしっかりと確認することが大切です。

 

                                                       〔 出典 : 国民生活センター 見守り新鮮情報 (抜粋)〕 

 

困ったときは、豊前市消費生活相談窓口にご相談ください。

1月の消費生活相談日は

■日 時  1月7日(月)・10日(木)・17日(木)・21日(月)・24日(木)・28日(月)・31日(木)

       10時~12時15分   13時~15時

■場 所  豊前市役所1階 商工課(25番窓口)

■対 象  豊前市民及び市内にお勤めの方

■相談員  池山喜美子氏・髙橋真木子氏 

※消費生活に係る商品の購入やサービス利用に伴うトラブル、契約などの相談や苦情を受付け、公平な立場に立って解決のお手伝いをします。相談は無料です。

相談の際は、保証書、契約書、販売員から渡されたメモなど関係書類をご持参ください。

 

相談の際には、事前に豊前市消費生活相談ホットラインで予約が必要です。

通話には通常の料金がかかります。

 

豊前市消費生活相談ホットライン  電話0979-84-0977(相談予約専用)

                       月曜~土曜 9時~17時(祝日を除く)

豊前市役所商工課           電話0979-82-1111(内線1263)

 

 

 

お問い合わせ

担当部署:商工課商業活性係

電話番号:0979-82-1111

内線:1263

ファックス番号:0979-82-9165

Email:syogyo@city.buzen.lg.jp