豊前市公式ホームページ/消費者豆知識vol.171

トップ > 消費生活 > 消費者豆知識vol.171

ここから本文です。

消費者豆知識vol.171 【不安をあおり契約させるリフォーム工事の点検商法

                                   

≪事例≫

 

「近くで屋根工事をしていたら、お宅の瓦が傷んでいるように見えたので点検したい」と業者が訪問してきた。点検した後、業者が撮影した瓦の映像を見せられ、「かなりひどい。このままでは雨漏りするかもしれない。すぐに工事をしたほうがいい」と言われた。迷っていると、「たまたま今日この地域に来ているので今でないと契約出来ない」とせかされ、約40万円の契約をしてしまった。不安になって、やめたいと連絡したが、「もうキャンセルは出来ない」と怒鳴られた。

 

                                                                                      (70歳代  女性) 

  

≪一言助言≫

 

  • 住宅リフォーム工事等の勧誘が目的ということを告げず点検を持ち掛け、不安をあおって契約をせかすという「点検商法」のトラブルが後を絶ちません。家族や周囲の人も高齢者の様子に気を配りましょう。
  • 「点検させてほしい」と訪問してくる業者には対応しないようにしましょう。
  • 点検を依頼した場合でも結果をうのみにしないで、冷静に受け止めることが大切です。別の専門家等に確認して複数の見積りを取るなど、決してその場で契約しないようにしましょう。
  • 法定の契約書面を受け取ってから8日以内であればクーリング・オフを行うことが出来ます。

 

  

 

                                                                                                     〔 出典 : 国民生活センター 見守り新鮮情報 (抜粋)〕 

 

 

                                                                                                                                               

  

                                                                                                                                               

※困ったときは、豊前市消費生活相談窓口に相談ください。

 

消費生活に関する問い合わせ・相談


豊前市では、消費生活専門相談員による相談を毎週月・木曜に行っています。

相談の際には、事前に豊前市消費生活相談ホットラインで予約が必要です。

相談は無料ですが、豊前市民及び市内にお勤めの方に限ります。

※通話には通常の料金がかかります。

 

 

豊前市消費生活相談ホットライン 電話 0979-84-0977 (相談予約専用)

                          受付時間:月曜~土曜 9時~17時(祝日を除く。)

 

豊前市役所商工課                            電話0979-82-1111(内線1263)

福岡県消費生活センター                               電話092-632-0999

豊前警察署                                                   電話0979-82-0110

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

担当部署:商工課商業活性係

電話番号:0979-82-1111

内線:1263

ファックス番号:0979-82-9165

Email:syogyo@city.buzen.lg.jp