トップ > 消費生活 > 消費者豆知識vol.168

ここから本文です。

消費者豆知識vol.168 「お試し」「1回だけ」のつもりが定期購入だった!?

 

≪事例≫

スマートフォンで筋肉増強のサプリメントが500円で購入できるという広告を見て申し込み、商品を受け取った。最近になって、再び同じ商品が届き、

今度は6千円以上になるとの請求書が入っていた。事業者に電話したところ、4回購入が条件の定期購入だと言われた。画面の下の方にそのような

説明が書かれていたようだが、申し込みの際は気付かなかった。

 

                                                                           (60歳代  男性) 

  

≪一言助言≫

 

 ●ホームページ等の広告を見て、健康食品等を低価格で購入出来ると思って申し込んだが、実際には数カ月間の定期購入が条件となっていたという

    相談が寄せられています。

 ●定期購入の契約条件によっては途中での解約が出来なかったり、解約しようと事業者に連絡しても、電話がつながらなかったりする場合も多くあります。

 ●商品を注文する前に、特に最終確認画面で定期購入が条件になっていないか、中途解約や返品は出来るのかなどの契約内容をしっかりと確認するこ

  とが大切です。

  

 

                                                       〔 出典 : 国民生活センター 見守り新鮮情報 (抜粋)〕 

 

                                                                                                                                               

  

                                                                                                                                               

※困ったときは、豊前市消費生活相談窓口に相談ください。

 

消費生活に関する問い合わせ・相談


豊前市では、消費生活専門相談員による相談を毎週月・木曜に行っています。

相談の際には、事前に豊前市消費生活相談ホットラインで予約が必要です。

尚、相談は無料ですが、豊前市民及び市内にお勤めの方に限ります。

※通話には通常の料金がかかります。

 

 

豊前市消費生活相談ホットライン 電話 0979-84-0977 (相談予約専用)

                      受付時間:月曜~土曜 9時~17時(祝日を除く。)

 

豊前市役所産業建設部商工課        電話0979-82-1111(内線1263)

福岡県消費生活センター                               電話092-632-0999

豊前警察署                                                   電話0979-82-0110

 

 

今月から消費生活相談日が月・木曜に変更になりました!!

 

 

 

 

お問い合わせ

担当部署:商工課商業活性係

電話番号:0979-82-1111

内線:1263

ファックス番号:0979-82-9165

Email:syogyo@city.buzen.lg.jp