トップ > 消費生活 > 消費者豆知識vol.167

ここから本文です。

消費者豆知識vol.167 相談急増!ハガキによる架空請求

 

≪事例≫

「総合消費料金に関する訴訟最終告知」というハガキが届いた。訴訟や差し押さえなどと書かれており、怖くなってハガキに書いてあった

電話番号に連絡したところ、「あなたは買った物の代金を支払っていないため、企業から訴えられている。弁護士に確認したが取り下げに

間に合わないので、示談金として10万円をコンビ二で支払うように」と言われた。全く身に覚えがないのに支払わなければならないのか。

 

                                                                                                                                                (60歳代  女性) 

  

≪一言助言≫

 

  ●ハガキによる架空請求に関する相談が急増しています。

  ●行政機関を装い、「未納料金の訴訟最終告知」等と書かれたハガキが自宅に届き、文面に「訴訟を起こす」「差し押さえ」などと法律用語を

    使って不安をあおり、ハガキに記載のある連絡先に電話をかけさせようとするものです。連絡をするとお金を要求されたり、電話番号等の

    個人情報を知られてしまったりするケースもあります。

 ●このようなハガキが届いても、決して連絡してはいけません。

  

 

                                                                                                                                              〔 出典 : 国民生活センター 見守り新鮮情報 (抜粋)〕 

 

                                                                                                                                                 

※困ったときは、豊前市消費生活相談窓口にご相談ください。

 

消費生活に関するお問い合わせ・相談


豊前市では、消費生活専門相談員による相談を毎週火・木曜に行っています。

相談の際には、事前に豊前市消費生活相談ホットラインで予約が必要です。

尚、相談は無料ですが、豊前市民及び市内にお勤めの方に限ります。

※通話には通常の料金がかかります。

 

 

豊前市消費生活相談ホットライン 電話 0979-84-0977 (相談予約専用)

                      受付時間:月曜~土曜 9時~17時(祝日を除く。)

 

豊前市役所商工課        電話0979-82-1111(内線1263)

福岡県消費生活センター           電話092-632-0999

豊前警察署                               電話0979-82-0110

 

 

平成30年4月1日より相談日が月・木曜に変更になります!!

 

 

 

 

お問い合わせ

担当部署:商工課商業活性係

電話番号:0979-82-1111

内線:1263

ファックス番号:0979-82-9165

Email:syogyo@city.buzen.lg.jp