トップ > 消費生活 > 消費生活豆知識vol.42

ここから本文です。

消費生活豆知識vol.42

展示会商法

展示会商法とは、DM(ダイレクトメール)や電話、友人を介したり、街頭などで「展示会」と称して客を会場に呼び込み、店員が取り囲むようにして強引に商品の契約をさせる商法を言います。

販売商品は着物や洋服、宝石、絵画などです。

着物や宝飾品は中高年の女性が、絵画は若い男性が被害にあっています。

 

 

高齢者の場合、契約したら支払う義務があると思いこんだり、相談できずに黙っていたりして被害がなかなか発覚しないケースが多いものです。

「くらしの豆知識より」

 

アドバイス

自分の経済力、必要性などを十分考えて不要な場合は、はっきり断わる勇気を持ちましょう。

契約してしまって、おかしいなと思ったらすぐに最寄りの消費生活センターや消費生活相談窓口に相談しましょう。




問い合わせ先

商工課 消費生活相談窓口 電話82-1111(内線1263)

福岡県消費生活センター 電話092-632-0999

豊前警察署 電話82-0110