トップ > 観光情報 > 森林セラピー基地豊前 > 森林セラピー生理・心理効果

森林セラピー効果

 本市森林の森林浴効果を検証するために実施した実験の内容、及びその結果から実証された『生理・心理効果』について資料を掲示します。

 

【実験の概要】

実験目的    森林部、都市部で同条件の人体実験を行い、その結果得られた数値から豊前市の森林効果を実証する。
実験内容

歩行実験:被験者に森林部(都市部も同様に)を1km程度歩行させた後、各種測定を実施。

座観実験:被験者に森林部(都市部も同様に)で20分程度椅子に座って景色を眺めさせた後、各種測定を実施。

実 験 日    平成24年9月5日(水)~6日(木)
実 験 地

森林部:豊前市大字求菩堤(現次郎坊天狗橋コース内)

都市部:豊前市大字八屋(東八交差点付近)

被 験 者    20代の男子大学生10名

 

【生理・心理効果報告書】

報告書 - 表紙(PDF:129KB)

報告書 - 序文(PDF:132KB)

報告書 - 目次(PDF:130KB)

報告書 - 実験の概要(PDF:994KB)

報告書 - 生理実験結果(PDF:295KB)

報告書 - 心理実験結果(PDF:311KB)

 

お問い合わせ

担当部署:観光物産課地域資源活用係

電話番号:0979-82-1111

内線:1802

ファックス番号:0979-83-2560

Email:shigen@city.buzen.lg.jp