トップ > 交通 > 交通安全 > 豊前市チャイルドシート貸付事業

ここから本文です。

豊前市チャイルドシート貸付事業

自動車乗車中の交通事故による幼児の死傷者数の急増に対応し、自分で自分の命を守ることができない幼児の安全確保を図るため、幼児用補助装置(チャイルドシート)を市民の皆様に貸し出しています。

貸付対象者

チャイルドシートの貸付けを受けることができる方は、次のとおりです。

  1. 豊前市内に住所を有すること。
  2. 現に普通自動車を運転することができる免許を受けていること。
  3. 養育し、又は保護する6歳未満の幼児を乗車させて自動車を運転する必要のある方。
  4. チャイルドシートを装着できる自動車を使用する方であること。

貸付条件

チャイルドシートの貸付けを受けようとする方は、次の事を厳守してください。

  1.  6歳未満の幼児を乗車させて運転するときは、必ずチャイルドシートを装着し、幼児の安全を確保すること。
  2. チャイルドシートに故障等が発生した場合は、直ちに使用を中止し、届け出ること。
  3. チャイルドシートを転貸し、又は目的外に使用しないこと。
  4. チャイルドシートを故意に損傷し、又は汚損しないこと。
  5. チャイルドシート取り扱い中の事故及び使用中の事故により生じた損害について、貸出人に損害賠償請求をしないこと。

貸付申請

申請の方法は、市役所総務課交通防災係に「印鑑」「装着する車の登録証(車検証)」「幼児の年齢が分かるもの(保険証等)」を持参の上、お越しください。

装置の種類と貸付期間

貸し付けるチャイルドシートの種額及び種類ごとの貸付期間は、次のとおりです。

種類

乳児用シート、幼児用シート、ジュニアシートの3種類。

貸出期間

最長4ヶ月間貸し出しできます。(3種類とも)

貸付けの台数

貸し付けるチャイルドシートの台数は、1世帯当たり1台までです。