トップ > 出し方 > スプレー缶、カセットボンベは必ず中身を使い切って下さい。

スプレー缶、カセットボンベは必ず中身を使い切って下さい。

 スプレー缶(エアゾール缶)やカセットボンベをゴミに出す時は、事故防止のため必ず中身を使い切ってから(缶に穴を開ける必要はありません)不燃ごみの日に無色透明の袋に入れて出してください。詳しくは下記のパンフレットをご覧ください。

 

 スプレー缶、カセットボンベは必ず中身を使い切りましょう(PDF:567KB)

お問い合わせ

担当部署:生活環境課環境対策係

内線:1153