トップ > 観光情報 > 食べる・買う > 豊前の海の幸

豊前の海の幸

 

kani

豊前本ガニ

豊前本ガニの学名は「ガザミ」( ワタリガニ)。豊前海の水揚は日本一です。一般公募でこの「豊前本ガニ」という名前がつきました。初夏から冬にかけて水揚され、遠浅で豊かな「豊前海」で漁獲される豊前本ガニは甘味があり、そのまま茹でたり、鍋物に入れても美味しくいただけます。

豊前海一粒ガキ

豊前海一粒かき

豊前ブランドの一つである「豊前海一粒かき」は、ミネラルを豊富に含んだ、潮の香り漂う味わいです。殻付きのまま炭火で焼いて食べるのがカキの風味を逃がさない最良の食べ方です。

アカモク

 アカモク

豊前海のような栄養分豊かな浅海が成育に適しており、生命力がとても強い海草。湯通しして刻むと非常に粘り気が出て、モズクやメカブと同様の食べ方で、酢醤油などを加えて食べたり、お吸い物などに入れると美味です。最近ではミネラル分を豊富に含んでいることから健康に良いとして注目を集めています。

ヨシエビ

 ガス海老(ヨシエビ)

師走の味覚ガス海老(ヨシエビ)。体長10~15 センチのガス海老は甘みが強く、刺身のほかテンプラや塩焼きに最適。

コウイカ

 コウイカ

コウイカは豊前海に春から初夏にかけて来遊し、球状の卵を産み付けます。身は厚く、刺身、焼き物にするほか、中華料理などに用いられます。

アサリ

 アサリ

豊かな豊前海沿岸で採れるアサリ貝。バター焼き・アサリ汁・味噌汁などがおすすめです。

 

海の幸なら…獲れたて新鮮なうみてらす豊前へどうぞ!

 umi

 

〒828-0022 豊前市宇島76-31

■営業時間  9:00 ~ 17:00
■問合せ先  TEL 0979-64-6717
■定休日    火曜日、お盆、年末年始

 1階 豊築漁協直売所 「四季旬海」

■営業時間  9:00 ~ 17:00

■問合せ先  TEL 0979-64-6717

2階 漁師食堂 「うのしま豊築丸」

■営業時間  11:00 ~ 14:30 (LO14:00)

■問合せ先  TEL 0979-82-2620