トップ > 観光情報 > 自然 > 犬ヶ岳

ここから本文です。

犬ヶ岳(いぬがたけ)

犬ヶ岳は、標高1130.8m。豊前連山の最高峰で恐淵、夫婦滝などの渓谷、笈吊峠など起伏に富むコースは登山初心者からベテランまで楽しむことができます。
周辺のブナ林帯には、淡紅色のツクシシャクナゲが自生し、その広さは、約30haに達します。
5月中旬には、無数の花が咲き誇り、人々の目を楽しませてくれます。
また、九州自然歩道沿いの、犬ヶ岳~笈吊間の大群生は、国の天然記念物に指定されています。
春はツクシシャクナゲ、ドウダンツツジ、夏はツバキ、秋は紅葉と一年を通じて登山者の目を楽しませてくれます。

 

ブナ原生林 ブナの原生林2

 ブナの原生林は心を和ませてくれます。

 

 犬ヶ岳1 犬ヶ岳2 犬ヶ岳3

 

犬ヶ岳全景 冬の原生林

 

 

 国の天然記念物:ツクシシャクナゲ

ツクシシャクナゲ開花時期:4月下旬~5月上旬
(年によって若干開花時期が違います。詳しくはお問い合わせください)

 

シャクナゲ1 シャクナゲ2 シャクナゲ3