トップ > 観光情報 > 宇島神社神幸祭 ~宇島祇園~

ここから本文です。

宇島神社神幸祭 ~宇島祇園~

(市指定無形民俗文化財)

宇島祇園201205_1 宇島祇園201205_3 宇島祇園201205_2
宇島祇園201205_4 宇島祇園201205_5
 宇島祇園1 宇島祇園2 

 

宇島祇園の始まりは、宇島築港中の文政8年(1825年)小倉藩主小笠原忠固公が、海路江戸表へ参勤交代の途中、工事の進捗状況を確認に訪れた折に、大時化に遭いあわや遭難というところを、宇島より亀町、蓬莱町の漁民が漁船で漕ぎ出し無事宇島港まで曳航しました。これを記念して、翌文政9年より殿様祭りとして祇園祭を執り行うようになりました。

日程

時間 内容 場所

5月3日

9時~ 各町内回り  
19時~22時 御旅所到着 宇島神社

5月4日

12時 式典 宇島神社
12時45分 御神輿御立ち
13時15分~ 山車順次出発
20時~22時 御旅所到着 堂山神社
22時 踊りの競演、三連太鼓

5月5日

11時00分 鉦の競演 堂山神社
12時 御神輿御立ち
12時30分~ 山車順次出発
20時~ 山車集合 宇島神社
21時 天祥丸舟歌奉納
21時30分~ 天祥丸引上げ音頭
各山車順次出発