トップ > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > 九州北部豪雨被災者支援 女性相談ホットラインの時間延長

ここから本文です。

九州北部豪雨被災者支援 女性相談ホットラインの時間延長

災害をきっかけに社会的に弱い立場の女性や子どもに対する暴力が増えたり、女性差別や子ども差別が

拡大する事例が多く報告されています。このことを踏まえ、福岡県と「あすばる」は、被災した女性の支援

体制を強化するため、「福岡県あすばる女性相談ホットライン」の時間延長を行います。

対象者

 平成29年7月九州北部豪雨の被災者

対象期間

 平成29年7月20日から1か月間程度

延長時間

 月~木曜日の相談時間を2時間延長(午後5時までから午後7時までに延長)

 ※ 金曜日は午後8時30分まで(従来どおり)

相談時間

  • 月~木曜日 午前9時から午後7時まで
  • 金曜日 午前9時から午後5時まで、午後6時から午後8時30分まで
  • 土・日・祝日 午前9時から午後5時まで

  (8月13日から8月15日を除く)

相談窓口

 福岡県あすばる女性相談ホットライン TEL:092-584-1266

 URL:http://www.asubaru.or.jp/news/detail/273

 

詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF:991KB)

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

担当部署:人権男女共同参画室男女共同参画係

内線:1509

Email:danjyo@city.buzen.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。