豊前市公式ホームページ/「地域のリーダーを目指す女性応援研修」の参加者を募集します!

トップ > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > 「地域のリーダーを目指す女性応援研修」の参加者を募集します!

ここから本文です。

「地域のリーダーを目指す女性応援研修」の参加者を募集します!

 福岡県では、国際的な視野をもち、男女共同参画社会づくりの推進役となる女性を育成するため、「地域のリーダーを目指す女性応援研修」を実施します。
 今年度は、神奈川県大磯町議会を訪問し、女性議員と意見交換を行うほか、NWEC(国立女性教育会館)のグローバルセミナーに参加します。この研修が、今後のより積極的な地域活動に繋がり、地域の女性リーダーが拡大していくことを目指します。多くの方の参加をお待ちしています。

1 研修内容

基礎研修(福岡県内)

【1回目】

 

  • 日程  平成30年9月25日(火曜日)
  • 場所  福岡市内
  • 内容  男女共同参画の基礎的知識、男女共同参画に係る国際的な動向や他国の取組状況 等

【2回目】

 

  • 日程  平成30年10月25日(木曜日)
  • 場所  北九州市内
  • 内容  地域コミュニティ団体の運営及び企画のノウハウ、交渉力、伝達力、文章力 等

  (注)内容は一部変更になることがあります。

県外研修(東京都・神奈川県)

  • 日程  平成30年12月6日(木曜日)から12月8日(土曜日)(2泊3日)

【内容】

 

月 日 研修内容等 宿 泊
12月6日(木)

【午前】 福岡空港出発、羽田空港到着

【午後】 神奈川県大磯町議会訪問
      女性議員が半数を占める大磯町議会の本会議を傍聴し、女性議員との意見交換を行います。

東京都内ホテル
12月7日(金)

【午前】 公益財団法人市川房枝記念会女性と政治センター見学
      女性の政治的エンパワーメントの促進と国内外の連携を支える拠点である同センターを見学します。

【午後】 NWECグローバルセミナー受講
     国立女性教育会館(NWEC)が開催する女性の人権やエンパワーメントについて、

     海外の専門家を交えて国際的見地から考えるシンポジウムに参加します。

東京都内ホテル
12月8日(土)

【午前】 NWEC地域における男女共同参画推進リーダー研修
      男女共同参画の現状と課題、地域の女性活躍推進の実践事例を学び、

      地域に持ち帰って実践できる取組のヒントを探ります。

【午後】 アンガーマネジメント研修
      ストレスや怒りの感情をコントロールできるスキルを学び、円滑な人間関係づくりのヒントを探ります。

      羽田空港出発、福岡空港着

 

(注1)東京都及び神奈川県の移動は、貸切バスで行います。
(注2)内容は一部変更になることがあります。

自主研究

  • 班に分かれ、地域が抱える課題を設定し、解決のための取組みを研究します。
  • 各班には、アドバイザー1名を配置します。

報告会

  • 学んだ内容及び自主研究の成果を発表していただきます。

2 募集期間

平成30年8月1日(水)から8月24日(金)まで

3 募集人員

20名程度

4 応募資格

1.年齢
   原則として、平成30年4月1日現在、満20歳以上65歳以下の女性の方
2.居住地
   福岡県内に居住していること
3.男女共同参画等に関する活動状況
   地域団体・グループ等に所属して、男女共同参画等に関する活動を行っており、研修終了後、地域でより積極的な活動を期待できる方
4.その他
   会社などに勤務されている方は、研修の参加について、勤務先の承諾を得ることが必要です。

5 応募方法等

募集要項をよく読み、次の書類をお住まいの市町村の男女共同参画行政担当課宛に提出してください。


1.募集要項(PDF:121KB)

 

2.提出書類


  【Wordファイルを利用される方】

  【PDFファイルを利用される方】

3.提出先

 

  居住地の市役所または町村役場の男女共同参画行政担当課 (豊前市にお住まいの方は豊前市役所人権男女共同参画室宛に提出)

6 参加者の選考

面接選考を行います。

 

  • 面接日 平成30年9月5日(水)
  • 場所  福岡市内

7 参加費

55,000円程度(航空運賃等交通費、宿泊費)

 

(注1)参加費は変更になることがあります。
(注2)基礎研修に係る交通費は含みません。

 

 

お問い合わせ

担当部署:人権男女共同参画室男女共同参画係

内線:1509

Email:danjyo@city.buzen.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。