トップ > 豊前市教育委員会

ここから本文です。

豊前市教育委員会

教育委員会制度

 教育が不当な支配に服することなく、教育の政治的中立性や教育の継続性・安定性を確保するため、教育委員会制度が導入されています。
 このたび、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の一部が改正され、平成27年4月1日から施行されました。

 

 主な改正点は、次のとおりです。

 

◎ これまで教育委員会には教育委員長と教育長がいましたが、教育行政における責任体制の明確化を図るため、2つ

  のポストを一本化し、新「教育長」を置くことになりました。

 

◎ 地方公共団体の長と教育委員会が基本的な方針について協議するとともに、児童・生徒の生命・身体にかかわるよ

  うな緊急の場合などに迅速に対応できるよう、「総合教育会議」が設置されることになりました。

 

◎ 地方公共団体としての教育政策に関する方向性を明確にするため、地方公共団体の長と教育委員会が協議・調整を

  して、教育に関する「大綱」を策定することとなりました。

 

新しい教育委員会制度は、次のとおりです。

 

1.構成

    教育委員会は、教育長と4人の教育委員で構成されています。

 

2.教育長

    教育長は、教育委員会を代表するとともに、教育委員会事務局を統括します。

   教育長は、その地方公共団体の長の被選挙権を有する者で、人格が高潔で教育行政に関し識見を有する者のうちか

   ら、地方公共団体の長が、議会の同意を得て、任命します。

    任期は、3年です。

 

3.教育委員

    教育委員は、その地方公共団体の長の被選挙権を有する者で、人格が高潔で、教育、学術及び文化に関し識見を

   有する者のうちから、地方公共団体の長が、議会の同意を得て、任命します。

    任期は、4年です。

 

4.会議

    会議は、定例会と臨時会です。

    定例会は、毎月1回開催します。

    臨時会は、開催する必要が生じたときに開催します。

教育委員会事務局                      

平成26年4月、豊前市機構改革に伴い、教育委員会事務局は「学校教育課」と「生涯学習課」の2課になりました。

「学校教育課」には教育総務係と学校教育係の2係が、「生涯学習課」には生涯学習係・スポーツ振興係・文化芸術係の3係

があり、教育委員会の事務を執行しています。

主な事務分掌

教育総務係

  • 教育委員会の会議に関すること
  • 教育予算の総括に関すること
  • 総合企画及び調整に関すること
  • 学校管理事務に関すること

 学校教育係

  • 学級編制に関すること
  • 教育課程及び教育内容に関すること
  • 学校給食に関すること
  • 教育相談に関すること

生涯学習係

  • 社会教育及び各種委員会・審議会に関すること
  • 公民館との連絡、調整、指導及び施設の管理に関すること
  • 各種社会教育(体育)施設の管理運営
  • ハートピアぶぜん・勤労青少年ホームの管理運営に関すること

スポーツ振興係 

  • スポーツ推進に関すること
  • 体育施設の管理運営関すること
  • 青少年スポーツ団体の育成に関すること
  • 市民の健康増進及び生涯スポーツの推進に関すること

 文化芸術係

  • 文化芸術に係る総合的な企画及び進行に関すること
  • 文化財の保護、調査、研究に関すること
  • 音楽、演劇、美術その他文化芸術の奨励に関すること
  • 市民会館、求菩提資料館、図書館の管理運営に関すること

  平成28年度豊前市教育基本構想について

 事務の管理及び執行状況の点検・評価について

 

平成28年度使用中学校教科用図書採択協議会

平成28年度使用中学校教科用図書採択協議会における情報の開示

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。