トップ > 芸術文化 > 2019年 令和元年度 第17回豊前市美術展

令和元年度 第17回豊前市美術展

令和元年度    第17回 豊前市美術展開催!  作品大募集!

555

 

 

 

 目的

21世紀、心の時代が問われる中、芸術文化の振興は各地で様々な取り組みがなされている。その1つの取り組みとして広く地域住民の芸術文化に対する創作意欲を喚起し、自らの参加を促し、もってその振興の一助とすることを目的とする。

応募資格

◇京築地域(豊前市・行橋市・京都郡・築上郡)及び中津市に在住、在勤、通学している方で、高校生以上。

◇作品は公募展に未発表・オリジナル作品に限ります。

◇本美術展でこれまで優秀な成績を修めた方は、正会員として委嘱出品が可能ですが、別枠での展示となり、審査対象にはなりません。

出品要領

◇出品点数:

①1人2点まで。1部門につき2点まで。複数の部門に応募する場合は2部門まで応募可能で1点ずつ応募ができます。(入賞対象は1点のみ。)

②個人出品のみでグループ出品は不可。

 

◇出品料:

<一般>1点につき1,000円、同一部門の2点目は500円

<23歳以下>1点につき500円(2点目も同額)

<正会員>委嘱出品のため無料

 

◇出品申込

「応募要項・申込用紙」は豊前市役所生涯学習課、豊前市市民会館、市内公民館、豊前市立埋蔵文化財センターに用意しております。 

「応募要項・申込用紙」の郵送での請求は返信用封筒に82円切手を添え、生涯学習課文化芸術係に請求してください。

 

※作品搬入日に作品と共に申込用紙をご提出していただく形になります。事前に申込用紙や作品を提出することはできません。また、事前に出品する旨のご連絡なども不要です。

※申込用紙が作品搬入日(9月28日土曜日)までにあらかじめ手に入らない方は、作品搬入日当日に受付にて、ご記入・ご提出していただくこともできます。その際、多少お時間をいただきますのでご了承ください。

作品搬入・搬出

◇搬入

搬入期日 令和元年9月28日(土)10:00~16:00(※時間厳守でお願いします)
搬入先 豊前市立埋蔵文化財センター

※応募は作品を直接指定された日時に搬入したもののみとします。

※搬入時に併せて出品申込書に出品料を添えて手続きを行ってください。

※作品搬入日に作品と共に申込用紙をご提出していただく形になります。事前に申込用紙や作品を提出することはできません。また、事前に出品する旨のご連絡なども不要です。

※申込用紙が作品搬入日(9月28日土曜日)までにあらかじめ手に入らない方は、作品搬入日当日に受付にて、ご記入・ご提出していただくこともできます。その際、多少お時間をいただきますのでご了承ください。

◇搬出

  搬出期日 搬出場所
選外作品

令和元年10月26日(土)

13:00~16:00

豊前市立埋蔵文化財センター

(豊前市大字八屋1776-2)

0979-82-5287

※月曜休館日

入選作品

展覧会終了後

令和元年11月30日(土)

12:00~13:00

豊前市立多目的文化交流センター

(豊前市大字八屋1776-2)

0979-53-9535

※月曜休館日

 

出品規格

 

日本画

①額装もしくは軸装とする。額装の場合、ガラスは不可。

②10号以上50号以内とし、水墨画を含む。

洋画

①全て額装とし、ガラスは不可。

②油彩、水彩、パステルは50号以内。版画は6号以上50号以内。

①額装もしくは軸装とする。ただし、額装の場合、ガラスは不可。

※色紙・短冊も可能。

②1.2㎡以内。(例164cm×45cm、51cm×182cm、91cm×91cm等。)

③篆刻は縦のみ40cm×30cm。巻子本は縦45cm以内。

④裏面に釈文を添付すること。

写真

①単写真のサイズは六つ切り以上とする。

②マット付き枠張り又は木製マットフレーム(75cm×60cm以内)仕上げを基本とする。

  いずれもプラスチック製額縁など簡易な装丁での出品も可。ただしガラスは不可。

工芸

 ①彫刻・陶芸・ちぎり絵・押し花を含む。

②重量30kg以内。ちぎり絵・押し花は特に号数を定めない。

デザイン

 ①ポスターの募集のみとする。

②テーマ:1「豊前をPRするもの」

      :2「自由」

※「自由」で出品する場合、特定の企業、個人、商品をテーマにすることは不可。

③サイズはB3以上B1までとする。

④額装、またはパネル仕立てとする。

⑤文字・写真の使用、パソコンでの作成は可。

⑥出品作品に特定の企業、商品のシンボルマークやロゴタイプ、キャラクターなどの著作物を使用する場合は事業者および著作権者の許可を事前に取ること。

 

 留意事項

・上記以外の分野は受け付けません。

 

 ・応募された作品については基本的に返却しますが、市長賞については一定期間市内の公共施設に展示し広く市民に公開します。なお、公開後の取り扱いについては別途協議の上、決定します。

 

・応募された作品については保管・保護に十分注意しますが、不可抗力による毀損には責任を負いかねます。万が一破損等生じた場合は、主催者が加入している保険の範囲内での補償となります。

 

・審査に関する問い合わせ、並びに異議については一切応じかねますのでご了承ください。搬入出に関する費用はすべて出品者の負担とします。

 審査・入選発表

◇作品は審査の上、入選作品(総数100作品程度)を決定し、入選作品の中から特に優秀なものについては下記の通り表彰します。(※高校性の賞金については図書カードにて対応。)

 

◆市長賞(賞状及び副賞5万円)1点

◆(公社)福岡県美術協会賞(賞状及び副賞3万円)1点

◆各部門賞(賞状及び副賞2万円)6点

◆奨励賞(賞状及び5千円程度の記念品)若干名

 

◇展覧会では上記の優秀作品と入選作品を展示します。

◇審査結果については、直接本人に郵送にて通知します。(10月中旬から下旬を予定)

◇豊前市美術展ではポイント制を導入しています。

 市長賞5ポイント 福岡県美術協会賞4ポイント 部門賞3ポイント 奨励賞2ポイント 

 【累計8ポイントで正会員となります。】

審査員

 ◇各部門の審査員については下記の通りです。

日本画 城戸 久美子(福岡県美術協会会員)
洋画・デザイン 大庭 三紀(ディーキューブアートスタジオ代表)
川波 猗嶂(福岡県美術協会理事)
写真 堀川 不二男(福岡県美術協会会員)
工芸 藤本 健一朗(福岡県美術協会会員)

 

表彰

 ◇表彰式:令和元年11月24日(日)10:00~ 豊前市立多目的文化交流センターにて開催

 

 ◇表彰対象者 

 〇市長賞 〇福岡県美術協会賞 〇各部門賞 〇奨励賞 〇入選

お問い合わせ

〒828-8501 豊前市大字吉木955番地

豊前市教育委員会 教育部 生涯学習課 文化芸術係

(豊前市美術展実行委員会)

TEL 0979-82-1111 内線1224、1227

FAX 0979-82-5240

過去の図録一覧

 

 

 

 

 

                                                                                                                                                         

   16hyousi  

 第16回(2018年)

15hyousi 

第15回(2017年) 

14回表紙 

 第14回(2016年)

 13回表紙

第13回(2015年)

hyousi  

第12回(2014年)

第11回豊前市美術展

第11回(2013年)

2012年図録表紙

第10回(2012年)

第9回美術展

第9回(2011年) 

  第8回美術展 

第8回(2010年)

第7回美術展

第7回(2009年)

第6回美術展

第6回(2008年)

第5回美術展

第5回(2007年)

 第4回美術展 

第4回(2006年)

第3回美術展 

第3回(2005年)

第2回美術展

第2回(2004年)

第1回美術展 

第1回(2003年)

お問い合わせ

担当部署:生涯学習課文化芸術係 担当者名:尾田

電話番号:0979-82-1111

内線:1224

ファックス番号:0979-82-5240

Email:m-oda@city.buzen.lg.jp

2019年 令和元年度 第17回豊前市美術展